サバ缶がまずいと感じてしまうときの原因と対処|アレンジレシピあり

料理

う〜ん、このサバ缶あんまりおいしくないな・・・

サバ缶を開けて食べたときにあまりおいしくないと感じてしまうことがあります

サバ缶は栄養満点だから健康や体に良いし、忙しくて料理を作ることがままならないときのおかずやおつまみにも使える優れた食品です

そんなとても感謝すべきありがたい食品ですが、いざ食べたときにまずいと思うことも

おいしいはずのサバなのになぜまずく感じるのか

そこでこの記事ではサバ缶がまずく感じてしまう原因と対処法をアレンジレシピを載せて紹介していこうと思います

 【この記事でわかること

・サバ缶がまずいと感じる原因

・サバ缶がまずいと感じたときの対処法

・サバ缶を使ったアレンジレシピ

 ✔︎ この記事の筆者

ブログ筆者 ヒロ

都内の有名フレンチレストランやミシュラン星付きフレンチレストランのキッチンに従事

料理人ブロガー

料理を作ること、食べることのお役立ち情報を発信

せっかくサバ缶を買ったのにおいしく食べれないのは避けたいところ

原因を知れば対処の仕方もわかるので、この記事を読んでサバ缶をおいしく食べていきましょう

サバ缶がまずいと思ってしまう原因

サバ缶がまずいと思ってしまう原因はズバリ臭みです

サバから臭みが出てきてその香りから、食べたときにまずいと思ってしまいます

青魚は魚の中でも臭みが出やすい魚ですが、その中でもさらにサバは臭みが出やすい魚です

臭みの原因はトリメチルアミンという物質

この物質は他の魚にもありますが、サバは他の魚に比べて早く作られていくので臭みが目立ってしまうということです

『サバを読む』のサバは魚のサバが語源で、港に揚がってきたサバを大体でいいから早く数え終わらないとサバから臭みがでて売り物にならなくなるので大体の数でごまかしていたのが由来(諸説あり)

それだけ臭みが出やすい魚ということです



サバ缶が臭いと思ったときの3つの対処法

サバ缶を開けて臭みがある場合そのまま食べようとすると、どうしても手が止まってしまいます

そんなときには臭みを消す3つの対処法があります

焼く

酸味を加える

薬味やハーブなど香りの強いものを加える

それぞれ解説していきます

焼く

魚に限らず肉もそうですが、臭みが出るのは表面から多く出てきます

サバの水気を切ってフライパンに油を敷いてから表面を焼くことで臭みは気にならなくなり、香ばしさを出せるのでおいしく食べられるようになります

酸味を加える

レモンやビネガーなどの酸味を加えると臭みが消えます

臭みの元であるトリメチルアミンはアルカリ性で、酸性である酸味を加えることで中和されて臭みが気にならなくなります

ちなみに酸味は加熱すると感じにくくなるので気になる場合は酸味を加えた後で加熱しましょう

薬味やハーブなど香りの強いものを加える

強い香りを持っている薬味やハーブを加えて臭みを消します

和食だったら生姜、洋食だったらローリエやタイムなどのハーブを使うことで臭みを消すことができます

臭みが消えるし生姜やハーブの爽やかな香りをまとわせることができるのがポイント

 

缶詰もおいしくて長持ちしますが急速冷凍で品質を落とさずに長持ちするサバもこちらの記事に掲載中です

松乃江の旨塩サバを取り寄せて商品レビュー【口コミも掲載】
この記事では松乃江から取り寄せた旨塩サバを取り寄せて商品レビューしてます 冷凍で送られてくるのですが、食べてみると冷凍されてたとは思えないくらいふっくらでジューシー 日々の食事のおかず、お弁当などにも使えるのでぜひ参考にしてください

サバ缶を使ったアレンジレシピ

ここからはサバ缶を使ったアレンジレシピ紹介していきます

もちろんサバ缶に臭みがなかったらそのまま食べても十分おいしいです

でもさらにおいしく食べる、臭み消しのついでに新たなおかずとして食べる、そんなときのためのアレンジレシピです

これでサバのおいしさはグッと上がります



サバのコールスローサラダ

【サバのコールスローサラダの材料】

 45人分

千切りキャベツ 150g

・サバ缶 1缶(150g)

・コーン缶 1缶(120g)

・マヨネーズ 80g

レモン汁 10g

レモン汁とサバ缶を合わせてフォークでほぐしていきます

ヒロ
ヒロ

レモン汁を入れてサバをほぐしながら臭みを中和させていきます

ほぐしたらキャベツ、コーン缶、マヨネーズ、サバ缶を混ぜ合わせて塩、コショウ(分量外)で味をつけたら完成です

ヒロ
ヒロ

ツナは本来マグロやカツオから作られますがサバで作ってコールスローにしました

サバのトマト煮

 【サバのトマト煮の材料】

 2人

サバ缶 1缶(150g

・カットトマト缶 150g

・タマネギ 20g

・ニンニク 3g

・アンチョビ 2枚

・マッシュルーム 20g

・ローリエ 1枚

オリーブオイル 20g

鍋にオリーブオイルとニンニクを入れてから弱火で温めてニンニクの香りを出していきます

ヒロ
ヒロ

ニンニクからふつふつ泡が出てきて香りが出てくるまで温めましょう

オリーブオイルニンニクを入れてか弱火をつけるのがポイント

ニンニクの香りがしてきたらタマネギとアンチョビを入れて、玉ねぎが白っぽくなるまで加熱します

ヒロ
ヒロ

タマネギとアンチョビの香りを油に移していきます

カットトマト缶、マッシュルーム、ローリエを入れてマッシュルームが柔らかくなるまで加熱します

サバ缶のサバを汁ごと入れてサバが温まったら完成です

ヒロ
ヒロ

パセリがあれば刻んで振りかけるといい感じになります

トマトの酸味やローリエの香りが臭み消しの効果抜群です

サバときのこの炊き込みご飯 〜生姜の香り〜

【サバの炊き込みご飯 〜生姜の香り〜 材料】

 (2〜3人分) 

・サバ缶の水分+水 1カップ

・お米 1カップ

・しめじ 20g

・まいたけ 20g

・サバ缶 1缶(150g

・しょうゆ 10g

・みりん 5g

・生姜 8g

ほんだし 少量1gくらい)

サバ缶の水分+水、しょうゆ、みりん、生姜、ほんだしを混ぜ合わせます

お米、混ぜ合わせた水分、しめじ、まいたけ、サバ缶を炊飯器に入れます

ヒロ
ヒロ

筆者の家には炊飯器がないので土鍋で作ってます

炊飯器で土鍋でも好きな方で作りましょう

あとは炊いたら完成です

ヒロ
ヒロ

大葉とか三つ葉などの青物を乗せると締まります

生姜の香りでサバの臭みが気になりません

サバ缶をおいしく食べていきましょう

サバ缶は開けたらすぐに食べれるし栄養満点でかなり優れた食品

本来はおいしいのに臭みが出て味わえないのはすごくもったいないです

【サバ缶の臭みをとる3つの対処法

焼く

酸味を加える

薬味やハーブなどの香りが強いものを加える

これらのことをやればサバ缶をおいしく食べられること間違いないので臭みが気になるときはぜひ実践してください

おいしいサバ缶ライフを送りましょう

松乃江の旨塩サバを取り寄せて商品レビュー【口コミも掲載】
この記事では松乃江から取り寄せた旨塩サバを取り寄せて商品レビューしてます 冷凍で送られてくるのですが、食べてみると冷凍されてたとは思えないくらいふっくらでジューシー 日々の食事のおかず、お弁当などにも使えるのでぜひ参考にしてください



コメント

タイトルとURLをコピーしました