SNS映えも間違いなし|サラダの盛り付けが下手な人の理由と対策

料理

サラダを作ったのに全然おいしそうじゃないし、キレイじゃない

なんでこんなに下手なの?

サラダを盛り付けたけど全然うまくいかないのには理由があります

サラダは野菜がメインの料理

ということは野菜の活かし方が理解できれば盛り付けだっでうまくできちゃいます

野菜は肉や魚と違って色も形もバリエーションがかなり豊富です

それをうまく活かせばSNSにだって堂々と載せることができるくらいの映えるサラダを必ず盛り付けることができます

この記事ではそんなサラダの盛り付けが下手な理由とSNSにも映えるサラダを盛り付けるコツを解説してます

 この記事に書いてること

・サラダを盛り付けるのが下手な理由

・映えるサラダの盛り付け方とポイント

・野菜の上手な活かし方

✔︎ この記事の筆者

ブログ筆者 ヒロ 

・都内の有名フレンチレストランやミシュラン星付きフレンチレストランなどのキッチンに従事

・料理人ブロガー

・料理を作ること、食べることのお役立ち情報を発信

この記事を読んで野菜の活かし方を知ってSNS映えするようなサラダを上手に盛り付けていい反応をもらいましょう

見栄えがすごく大事です

サラダの盛り付けが下手な4つの理由

サラダの盛り付けが下手だったりうまくいかない理由は4つ

それがこちらです

【サラダの盛り付けが下手な理由】

・立体感がない

・野菜がへたってる

・みずみずしさがない

・色どりがない

この4つのうちのどれかをやってしまっていると、野菜をうまく活かしきれてないので盛り付けもうまくいきません

場合によってはおいしくもなりません

ヒロ
ヒロ

盛り付けがうまいということはおいしそうに見えるということでもあります

ではこの4つの下手な理由をさらに深掘っていきましょう

立体感がない

立体感がないと華やかさがない、野菜に元気がないという印象になってしまいます

野菜に元気がないということは鮮度もよくないという見方にもなるのでいい印象にはなりません

野菜がへたってる

野菜がしなしなにへたってるとおいしそうに見えなくて盛り付けてもキレイに見えません

食べ応えもなくなり、見栄えもよくないというよくないパターンです

ヒロ
ヒロ

立体感を出すこともできなくなるのでなおさらよくないね

みずみずしさがない

野菜に水分がないとみずみずしさがなく盛り付けても野菜らしさが出てきません

ツヤツヤ感もないので見栄えが悪く、おまけにシャキシャキ感もなくなります

野菜は水分がかなり重要なので水分がないと見た目に大きな大きな影響が出てきてしまいます

色どりがない

葉野菜の緑一色のような単色だと盛り付けてもおもしろ味がなく、SNS映えするような盛りにはなりません

単色で終わらせるとシンプルすぎて寂しさが出てきてしまいます

ヒロ
ヒロ

シンプル過ぎて地味な印象になりかねないね

サラダの盛り付け方とポイント【基本】

次にSNS映えするような基本的なサラダの上手な盛り付け方の解説です

盛り付けが下手な理由の逆をやっていけば上手に盛り付けることができるようになるのでそこを意識しましょう

つまりこういうことになります

【サラダの上手な盛り付けかた】

・立体感がある

・野菜がイキイキしてる

・野菜がみずみずしい

・色どりが豊か

この4つポイントを押さえれば必ずSNSにも映えるようなキレイなサラダが盛り付けられます

それでは1つずつ理由を解説します

立体感がある

立体的に見える、高さがあるとそれだけでキレイに見えます

平面にペタッとなってるサラダは野菜に元気がない印象ですが、高さがあることで野菜に元気があって見栄えもよくなります

ヒロ
ヒロ

平面のものよりも立体的なものの方が見てておもしろ味あるよね

野菜がイキイキしてる

鮮度がよく、野菜がイキイキしてると盛り付けがキレイになります

冷蔵庫の中で長くねむっていた野菜を使っても野菜に元気がありませんが、鮮度がよくてイキイキしてると見た目もおいしそうで見栄えが良くなります

ヒロ
ヒロ

鮮度がよくてイキイキした野菜は色も濃くて見た目がキレイ

野菜がみずみずしい

みずみずしい野菜はつやっぽくなってシャキッとするので見た目がかなり変わります

しっかりと水分をふくんで、みずみずしさがある野菜ほどおいしそうにも見えるので盛り付け前に水分を含ませることが大事です

水を入れたボウルに野菜を入れて10〜15分ひたしておくと野菜に水分が浸透して、みずみずしさが出てきます

しなしなの野菜もこれで生き返ってみずみずしくシャキッとなるので水にひたすのはすごく大切

ヒロ
ヒロ

水にひたした後はしっかり水を切ってから食べたり保存したりよう

水を切るのに便利な道具サラダスピナーについてこの記事に詳しく書いてるのでぜひ見てください

料理人がおすすめするサラダスピナー【ワールドクリエイト】
サラダスピナーもいろいろありますがワールドクリエイトのサラダスピナーはおすすめです おすすめの理由についてメリット、デメリットも併せて解説していますのでよろしくお願いします

いろどりが豊か

いろどり豊かなサラダは見た目もキレイになるので少し派手さが出て映えるようになります

なので葉野菜の他にも赤、黄、緑、白、のいろどりのある野菜を使いましょう

トマト
赤パプリカ
ニンジン
ヤングコーン
黄パプリカ
カボチャ
ブロッコリー
ズッキーニ
アスパラガス
大根
カブ
カリフラワー
ヒロ
ヒロ

これらの野菜を使うと見た目はかなり良くなります

もちろんこの野菜以外でもOK

サラダの盛り付け方とポイント【応用】

葉野菜以外の野菜を使ってそれをただ切って使うのもいいですが、その野菜の形を活かしたり形のバリエーションを増やすとさらにレベルが上がります

スライス、いちょう切り、丸く切り抜く、四角く切るなどいろんな形があることで見た目でかなり楽しめるようになります

ヒロ
ヒロ

切った野菜を少し茹でると形が変えやすくなってバリエーションを増やせるよ

ヒロ
ヒロ

いろんな形の野菜やいろどりがあって華やかになるね

コンビニやスーパーで買ったサラダも

自分で野菜を買って作るサラダもそうですが、コンビニやスーパーでパック詰されてるサラダも同じでポイントをおさえればキレイに盛り付けられます

パックから出したサラダを水にひたして、みずみずしくしながらシャキッとさせて盛り付けるとキレイになります

ヒロ
ヒロ

お皿に盛り付けると見た目もよくなっておいしそうに見える

まとめ

ここまでサラダの盛り付けが下手な理由と対策について解説してきました

【盛り付けが下手な理由

立体感がない

・野菜がへたってる

・みずみずしさがない

・いろどりがない

これらのことに対して対策、改善を行えば必ずサラダはSNS映えするようなキレイな盛り付けになるのでぜひ実践してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました